aieiikujyo-kyouei.pngaieiikujyo-kyouei.png

株式会社愛恵育場 共栄いきもの愛園 -Animal Lab-について

sign2.jpg

共栄いきもの愛園の経歴
2008年酪農学園大学(江別市)に1年間通い、酪農についての基礎を学ぶ
2009年酪農学園大学の先生の勧めもあり、豚の放牧場を雑木林から開拓し、豚5頭を富沢のこの地で飼育を始める
2010年さらに飼育場を2,000坪に広げ、豚10頭を飼う
2011年母豚3頭を導入し、30頭の仔豚を出産させる人工授精を試みる約50頭の飼育に拡大する
2012年上川管内では初めての黒豚(バークシャー種)を導入し、有料品種の育成に努めているところである
豚の食事
メイン配合飼料ですが、今後、配合飼料の割合を減らしていくように努力しています。
野菜地域農家の約10軒から提供される、かぼちゃ・じゃがいも・キャベツ・白菜・にんじん・とうもろこし・トマト・メロン・スイカなどを食べています。
パン「とんかつ井泉」様からのご好意により、パン・パン粉を無償提供していただいております
IMG_0527.JPGDSC03499.JPG
















寒豚・しばれぶたオンラインショップ寒豚・しばれぶたオンラインショップ